美観地区

環境・景観保全系ゾーニングの地域地区の1つ。市街地の美観(つまり人工的な建築美のこと)を維持するために、市町村が都市計画として定める地区である。具体的な建築制限の内容は、建築基準法に基づく地方公共団体の条例で定められる。現在、美観地区として指定されているのは、東京都や京都市、大阪市、伊勢市などがあり、建築物の構造や設備などで美観を損ねるものについては建設・設置等が制限されている。