施工監理

設計図面通りに住宅の建設工事やリフォーム工事が行われているか、監督・監理すること。通常は、建築士の資格を有する設計者またはその協力者が工事監理者になるが、近年、業者などの第三者に委託するケースも出てきている。