リノベーションが最近流行っているのはなぜですか?

日本には昔から「新築神話」があり、新築でないと売れない時代が長く続きました。
しかし、最近は、都市部では手ごろな値段の中古マンションがあふれてきています。
東京の目黒や、自由が丘などの人気エリアでは、新築はとても手が届きません。
中古だと、理想に近い広さの物件を手に入れることも可能。そこで、中古マンション市場が活況になってきました。
しかし、中古マンションだと、間取りが狭かったり、水周りが古かったりと問題を抱えていることも少なくありません。
現代のライフスタイルと合わない部分が出てきます。そこで、リノベーションが盛んになってきたと考えられます。
また、古いものを大切にする文化、地球に優しい環境づくりへの意識が高まってきたこともリノベーションが盛んになってきた背景にあると思われます。
ただ、急速にリノベーションが広まっているので、設計・施工側の技術力や提案力に差があるのが現状です。
「本当の意味でのリノベーション」の実績がある会社を選ぶようにしたいところです